セミリタイアのために

セミリタイアに憧れます。

セミリタイアというとどういうことを思い浮かべますか?

セミリタイアするためにはまずお金がなければいけません。セミリタイアしてお金のためにあくせく働くというのはイメージと少し違いますもんね。

働くと言っても趣味程度のこととかをしながらちょっと小遣い稼ぎ感覚で働くみたいな感じではないでしょうか。

住む場所は南の島とかでしょうか?あまりにもステレオタイプなイメージかもしれませんが、のんびりと暮らすという印象が強いので都会という感じではないですね。

今現在私はコンサルタントとして働いているのですが、10歳近く年上の同じ会社で働いていた人で、セミリタイアした人を知っています。

その人は、学生の頃から資産運用をやってたといいいわゆる不労所得的なものがかなりあると言っていました。

だから会社を辞めてもそれほど影響はないのだと。

数年前にその話を聞いて以来私も会社の給料以外からの収入が欲しいといろいろ模索してきました。

会社員だと、まともに副業することは難しいので、資産運用などが現実的なところに落ち着いてきますね。

いろいろ失敗もしてきましたが、やってみなければ分からなかったことも多く、後悔は全くしていません。

その失敗の一つ一つの経験がセミリタイアに近づくと思えば平気ですね。

いますぐセミリタイアなんてとてもできませんが、ちょっとずつ準備をしていくつもりです。